[表]再就職を機に貯蓄プランを見直したいが…

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

板垣さんの貯蓄プラン

 学資保険 10,300 円
 一般財形・夫(教育費) 11,000 円
 年金財形・妻(老後費) 25,000 円
 日本株ファンド(老後費) 10,000 円
 郵便局・積立貯金 53,700 円

※ 毎月の積立額は11万円(手取り月収の約21.8%)
※ 郵便局の積立貯金は100万円貯まるごとに繰り上げ返済か、まとめた金額の運用を検討する。

積立のできる日本株ファンド例

 さわかみファンド カリスマファンドマネージャーとして有名な澤上氏の運用日本株投資信託。現在は国内の株式のみで運用されているが、日本株の見通しが悪くなった場合は、外国株等他の金融商品の運用に切り替える機動性を持つファンド。
 フィデリティ
 日本成長株・ファンド
日本株に投資する代表的ファンド。運用はフィデリティ投信社。将来的に高い成長が期待できる銘柄を厳選して分散投資が行われている。
 朝日ライフ
 SRI社会貢献ファンド
国内株式の中から、ビジネスを通して社会的課題に積極的に取り組んでいる企業に投資して、長期的な収益の確保を目指している投資信託。信託報酬の一部を社会貢献に取り組んでいる団体に寄付している。