[表1]収入も貯蓄もあるのに漠然とした不安が

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

加入している保険について(表1)

表1:川崎さん一家保険一覧(青字は継続、グレーは必要なし、赤字は減額または新規加入)


保険の種類 保険期間 死亡時保険金額 入院日額 保険料 備考
生命共済 定年まで 3000万  5000円  6710円  ×
グループ 定年まで 2500万 不慮3400万
 ⇒1000万円
 (災害のみ6000円)  5830円
⇒約2332円
減額
グループ特定疾病 定年まで 300万    1740円  
グループ積立制度 定年まで      3000円 貯蓄型
定期特約付終身保険 65歳払込完了終身 定期2500万 終身300万 5000円 15133円 53歳以降定期更新せず
医療保険(家族) 定年まで   6500円 6114円  
がん保険2口 定年まで? 30万 ガンで300万  (ガンのとき30000円)  2520円  ×
がん保険(特約MAX) 終身     (ガンのとき10000円)  2888円  
普通傷害    (災害のみ1820万)  (災害のみ9600円) 4400円  ×
交通傷害    (交通事故のみ1395万)  (事故のみ14900円) 1000円  ×
  普通死亡合計 8,630万円
⇒4100万円
16,500円
⇒11,500円
49,335円
⇒31,207円
 

保険の種類 保険期間 死亡時保険金額 入院日額 保険料 備考
生命共済(配偶者) 夫定年まで  500万 5000円 1910円  
医療保険(家族) 定年まで   6500円    
変額(終身型)一時払 終身  200万    (約32万円)  
年金 60歳払済
60歳~10年確定
    2010年まで前納済
残り174万支払う予定
 
定期特約付終身保険 60歳払込完了終身 定期800万 終身200万  10000円  12000円 解約または払い済みに
医療保険 終身    5000円(女性特約付き) 約5000円 新規加入
  普通死亡合計 1,700万円
⇒700万円+α
21,500円
⇒16,500円
13,910円
⇒6,910円
 

  夫+妻の保険料の合計 63,245円
⇒38,117円
  給与天引き 51,245円⇒33,117円
妻口座から 12,000円⇒約5000円

子ども
保険の種類 保険期間 死亡時保険金額 入院日額 保険料 備考
長女のみ 18歳満期 200万 3000円 年払約86000円  
医療保険(家族) 定年まで 6500円  

川崎さん一家の見直し後の家計(表2)

収入 ボーナス(年間) 年間収支
給与 490,000 1,600,000 7,480,000
義母から     0
490,000 1,600,000 7,480,000
支出 ボーナス(年間) 年間収支
住宅ローン返済額     0
ローン返済額以外の住宅費(修繕費,など)   55,000 55,000
食材費/家庭用品代 79,000   948,000
外食費  11,100   133,200
光熱費(電気、ガス、水道) 37,285   447,420
通信費1(電話、インターネットなど) 18,425   221,100
通信費2(携帯電話料金) 18,500   222,000
自動車関連費
(ガソリン代、駐車場代、保険料、税金など)
61,000 150,000 882,000
学費と幼稚園代 30,000   360,000
保険料 33,117 86,000 483,404
こづかい(夫・妻・子) 120,000   1,440,000
レジャー費・外出費 20,000 300,000 540,000
その他 15,750 100,000 289,000
貯蓄(天引き分) 42,000 900,000 1,404,000
486,177 1,591,000 7,425,124
収支差額 3,823 9,000 54,876

貯蓄残高と貯蓄計画(表3)


貯蓄残高  
定期預金 11,000,000
普通預金 6,000,000
社内財形 3,220,000
財形年金 1,980,000
グループ積立 730,000
600,000
23,530,000
住宅ローン返済 -2,000,000
住宅ローン返済後 21,530,000

貯蓄を目的別に整理
    備考
長女学費用 6,100,000 学費はこの中から払っていく
次女学費用 5,000,000 学費の一部として、不足分は今後貯めていく
自動車買換え資金 3,000,000
老後資金(社内財形+財形年金)
+リフォーム費用
5,800,000 一部をリフォーム資金と考える
万一に備える資金 1,630,000
21,530,000

積立計画
  毎月 ボーナスから 年間貯蓄額
天引き(老後) 42,000 100,000 604,000
リフォーム用   100,000 100,000
次女学費   500,000 500,000
自動車用   200,000 200,000
    1,404,000
↓↓↓
  10年間で 現在の残高 10年後残高
天引き(老後) 6,040,000 5,800,000 12,840,000
リフォーム用 1,000,000
次女学費 5,000,000 5,000,000 10,000,000
自動車用 2,000,000 3,000,000 2,000,000+α
万一に備える資金     1,630,000
    26,470,000+α